2020年、癒しへ。

どうも、くじゃです。

いよいよ新年!というわけで次のアプローチを考えています。

だいたい曲目は決まっていて、あとは最終チェックして出すのみですね。

今回は全曲SC-88Proを使用した癒し系タイトル。

試作品を持っていくたびに、仕事したくなくなるなどと言われ、

危ないくらいの癒し効果が評価されています。


イコライザーも「いつもただそばに」同様の工夫を施しています。


いやあ、2019年、いろいろありましたねえ。

みどりの色展を経験させていただいて、自分の作風が大きく変わりましたし、

その後一身上のことでも大変なことが起こったり、てんやわんやでした。


とりあえず頂いた次のお仕事が楽譜浄書。

2020年5月9日、東京都の東大和市民会館 ハミングホール主催の、

「ゆったり日和のラブソング」のお仕事です。って、言ってもいいんでしょうかね。

本番は全員暗譜なので、楽譜作っても決して表に出ることはない。浄書あるあるですね。


視覚障害のある3人の演奏家を中心に、後半ではミュージカルをやるそうです。

縁の下ですが、楽しみですね。


現在進行形のお仕事。最後まで気を抜かずに頑張ります。


それでは皆様、よいお年を!

Kuja Saito

0コメント

  • 1000 / 1000