それぞれの道へ

みどりの色展から1か月がたとうとしています。

くじゃは足骨折したり、寝込む人がいたりで数々のドラマがありました。


でも、最後は全員集結してるあたり、


負けん気だけは全員強いんですね。


ちなみにくじゃは初診は骨折というかヒビでしたが、

3日で治るというミラクルを成し遂げ、ただの捻挫だったというオチです。

あばら折ったばかりなので、相当気を付けないとですね。


みどりの色展を機に、それぞれがそれぞれの方向を見据えてました。


無名庵はできてから10年。貸し画廊としての役目を終え、次の活用方法を模索しているようでした。


小林さんは「最初の個展だったから周りに苦労かけちゃったけど、次は自力でやりたいな」と言っていました。


くじゃは、


まず寝ることにしました。


睡眠大事。

無名庵の庭製作でろくに寝れてなかったので。


1か月間幸せなくらい寝ましたよ。

で、次の提案を模索しています。


こんなの。

間違えました。


こっちです。

なんか、フュージョンっぽいですね。

チックコリアの聴き過ぎ感が。


無名庵の庭では小林さんの下僕を喜んでやりましたが、

今回のテーマは「俺んち」。


田舎から都心に引っ越してきた身ではありますが、

4年過ぎた今もどうも馴染めず、悶々としていました。

こうなったら都会暮らしをとことん楽しんでやろうと、そのBGMを作っています。


たぶんマキシシングルとして出すと思いますが、タイトルは決まっていて、

今最終的な選曲を見直しています。


目指せ、芸術の秋までの出版。


このタイトルより値付けを慎重に考えて、三軒茶屋あたりにレンタルボックス借りて、

プチアンテナショップみたいなものを作ろうかと思っています。


まだ、どうなるかわかりませんけど、お楽しみに!


ちなみに、間違ってupしたほうの曲、サンバだと思ってやってるんですが周りからは、


それ、サンバじゃねえだろ。


ってよく言われます。


作曲した本人がサンバだって言い張ってれば、それはサンバなんですよ。

そんな世の中だと信じてる!

Kuja Saito Official Web

実験音楽家。サウンドアーティスト。

0コメント

  • 1000 / 1000